お知らせ

2011.6.3

東日本大震災への支援について
~マッチングファンドで社員のボランティア意識を高め、支援に貢献

洋酒の輸入・販売を行うバカルディ ジャパン株式会社(住所 東京都渋谷区東/代表取締役社長 皆川 昌三) は、東日本大震災で被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。 今回の震災に対して、バカルディ社では社員の被災地支援をサポートするためのマッチングファンドの仕組みを 作り、社員のボランティア意欲を高め、被災地支援につなげました。

被災地への支援について

バカルディ社(本社 イギリス領バミューダ/CEOシェイマス・マクブライド)は被災地の一日も早い復興を支援 するため、バカルデイ本体からの義援金を発表するとともに、社員へ寄付活動を呼びかけ、全世界の従業員を対 象にしたマッチングファンドの制度を採用しました。

社員の寄付額と同額の寄付金をバカルディ社として用意するという形です。

その結果、世界各国の従業員から義援金$36,217.31が集められ、その同額の$36,217.31をバカルディ社が 上乗せして用意、そこに本来支援を決めていた額$50,000を加えた合計$122,434.62(日本円で約990万円)を 義援金としました。

この寄付金は、日本をはじめ各国の自然災害、国際緊急援助、復興支援等に取り組む、国際人道支援組織 「ジャパン プラットフォーム」を通じ、震災地への義援金とさせていただきます。

被災地の一日も早い復旧がなされますことをバカルディ社の社員一同、お祈りしております。

バカルディ社について

非上場としては世界最大の規模を誇るスピリッツ・カンパニー。取扱商品は200を超え、世界一のラムブランド 「バカルディ」、スーパー・プレミアム・ウォッカ市場の牽引役となった「グレイグース」、スピリッツ市場で急成長を 遂げたプレミアム・ジン・ブランド「ボンベイ・ サファイア」、そのほか「マルティーニ」(ヴェルモット、スパークリング ワイン)、「カサドレス」(テキーラ)、「デュワーズ」(ウイスキー)など数多くのプレミアム・スピリッツ・ブランドで知ら れています。

本件に関するお問い合わせ先

東京都渋谷区東3-13-11 フロンティア恵比寿ビル2F
バカルディ ジャパン株式会社 マーケティング本部:児島 麻理子
TEL:03-5843-0672
FAX:03-6418-3282