お知らせ

2012.7.10

スーパースターが集まるドリーム・マッチ 「ワールド・サッカー・マスターズ」
“バカルディ”がスポンサーに

バカルディ ジャパン株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長 皆川昌三)が取り扱う、世界No.1ラム*バカルディは、2012年6月23日(土)にアメリカ・マイアミで行われた「ワールド・サッカー・マスターズ・ツアー2012」にスポンサーとして協賛しました。 

*2010年1月-12月IWSRの販売数量・販売金額によるもの。

バカルディが一流サッカープレイヤーによるチャリティー・マッチを支援

ワールド・サッカー・マスターズは、世界の子供のための慈善試合で、これまで対戦がみられなかったようなトッププレーヤー同士の戦いが繰り広げられるドリーム・マッチです。サッカーの素晴らしさを伝えることに重点を置き、サッカー界のスーパースターたちがサッカーそのものを楽しむような夢のある試合となっています。150年の歴史を持つバカルディが、そのドリーム・マッチのスポンサーとして、世界の一流サッカー選手たちの対戦を実現させました。今年最大級のサッカー大会とよばれる「ワールド・サッカー・マスターズ」にはおよそ5万人の観衆が集まり、マイアミのサン ライフ スタジアムは熱狂に包まれました。
人々の新しい情熱や繋がりを作り出すバカルディにこれからもどうぞご期待ください。

ワールド・サッカー・マスターズについて

世界の子供のためのチャリティー・マッチ。今年は6月23日(土)に、マイアミにて開催され、メッシ、ドログバ率いるマスターズチームと、フォルラン、カンナヴァーロ率いるスターズチームに分かれて対決が行われました。試合はともに7ゴールずつを奪い合い、7-7の引き分けに終わりました。
出場選手:ライオネル・メッシ、ディエゴ・フォルラン、ディディエ・ドログバ、カルロス・ボカネグラなど。
当日の画像はこちらでご覧いただけます。http://www.bacardimediacentre.com/stories/6749

バカルディラムの紹介

コウモリのマークをロゴに使用したスピリッツ、バカルディはバーテンダーから絶大な信頼を得ている世界No.1ラムです。19世紀後半の創立以来、そのスムーズなフレバーが愛され、 モヒート、キューバリブレ、ダイキリなど様々なトロピカルカクテルの誕生に寄与してきました。品質にこだわったバカルディラムは、現在では世界中でラムのスタンダードとなっています。