お知らせ

2014.05.29

世界No.1ラム* バカルディがアンテイマブル(飼い馴らされない)をテーマにストリートジャック
「BACARDI UNTAMEABLE STREET」
2014年6月3日(火)~6月8日(日)新宿モア4番街にて

世界No.1*ラムブランド「バカルディ」(バカルディ ジャパン株式会社(代表取締役社長 皆川昌三)輸入、サッポロビール株式会社(代表取締役社長 尾賀真城)販売)は、新宿モア4番街をジャックし、バカルディ発祥の地“キューバ”の陽気で熱気あふれる雰囲気の中、キューバ リブレが楽しめる期間限定イベント「BACARDI UNTAMEABLE STREET」を、2014年6月3日(火)~6月8日(日)の期間限定で実施します。

*IWSR2012年調べ

キューバリブレが生まれた1900年キューバを再現

1900年、キューバ独立戦争時のキューバ、ハバナのバーで誕生したキューバ リブレ。バカルディから生まれた世界で最も人気があるカクテルのひとつで、世界で1日600万杯も飲まれています。キューバ独立を祝った歴史あるこのカクテルは、バカルディ ゴールドをフレッシュライムとあわせ、コーラで割るのがオリジナルレシピ。BACARDI UNTAMEABLE STREETでは、当時の活気あるキューバの雰囲気の中、バカルディ キューバリブレが楽しめます。

新発売のキューバリブレ瓶をいちはやく体験

会場内に2箇所ある「BACARDI UNTAMEABLE BAR」ではオリジナルのバカルディ キューバ リブレの味を手軽に楽しめる「バカルディ キューバ リブレ ボトル」をはじめ、バカルディのカクテルをお楽しみいただけます。

アンテイマブル(飼い馴らされるな)を感じるアート展示

バカルディのキャンペーンテーマである“情熱を持て、飼い馴らされるな”を感じていただくため、アンテイマブルを題材にした書道家、紫舟さんの作品を展示します。


キューバ リブレ ボトル

イベント概要

■イベント名: BACARDI UNTAMEABLE STREET
■展開期間:6月3日(火)~6月8日(日)
■提供時間:平日 15:00~21:30 / 休日 12:00~21:30
■場所:新宿モア4番街
    (東京都新宿区新宿3丁目25番先から20番先)
■販売ドリンク:バカルディ キューバ リブレ ボトル 250 円
ほか、バカルディ のカクテルを提供。※全てプラカップでの提供。

イベントイメージ

バカルディラムについて

コウモリのマークをロゴに使用したスピリッツ、バカルディはバーテンダーから絶大な信頼を得ている世界No.1ラムです。19世紀後半の創立以来、そのスムーズなフレバーが愛されモヒート、キューバリブレ、  ダイキリなど様々なトロピカルカクテルの誕生に寄与してきました。品質にこだわるバカルディラムは、現在では世界中でラムのスタンダードとなっています。

キューバ リブレ ストーリー

1900年、キューバ独立戦争時のキューバ。アメリカ兵が地元で人気のバカルディ ラムにフレッシュライムをひと搾り入れ、アメリカからキューバに持ち込まれたコカ・コーラをミックスしてみたことが誕生のきっかけ。その際、“Viva Cuba Libre(自由なるキューバ万歳)”と乾杯したことが名前の由来といわれています。