お知らせ

2015.05.28

ファッションモデルでありテレビキャスターもつとめるバー・ラファエリがアンバサダーに就任
スペインGPのキックオフイベントに「Martini Terrazza」が登場

バカルディ ジャパン(代表取締役社長 皆川 昌三)が輸入し、サッポロビール株式会社(代表取締役社長 尾賀真城)が販売する世界No.1*イタリアン スパークリングワイン&ヴェルモットブランド、マルティーニは、スペインGPの開催に伴い、キックオフパーティ「MARTINI Terrazza(マルティーニ テラッツア)」を開催し、初日にはスポンサー契約を交わしたレーシングチーム、ウィリアムズ・マルティーニ・レーシングの選手を始めとしたセレブが多数来場しました。

*2013年IWSR社調べ

ウィリアムズ・マルティーニ・レーシングは今年の優勝に向け、スペインGPのキックオフパーティ「マルティーニ テラッツア」を開催しました。このパーティはミラノ、サンパウロ、ソチに続いて行われたもので、今回は、バルセロナの中でも一際ラグジュアリーなロケーションとして知られているマリーナ ポート ヴェルが選ばれました。
一般公開される前日のパーティ初日には、VIPゲストとしてウィリアムズ・マルティーニ・レーシングのドライバーフェリペ・マッサが招待されたほか、クレア・ウィリアムズなどのセレブが集まり、マルティーニのスパークリングワインとヴェルモットのカクテル「マルティーニ ロワイヤル」をはじめとするマルティーニのカクテルと食事や音楽を楽しみました。また、このパーティを記念して、ファッションモデルでありテレビキャスターもつとめるバー・ラファエリが、マルティーニ レースアンバサダーに就任し、チームの好発進に大きく寄与することになりました。 次回の「マルティーニ テラッツァ」はイタリアGPで開かれる予定です。

※ご参考
ウィリアムズとは、1977年にフランク・ウィリアムズとパトリック・ヘッドにより設立されたイギリスに本拠地を置くレーシングチームです。フェラーリやマクラーレンと並ぶF1を代表する名門チームであり、その特色は「頑固なエンジニア集団」と表現されます。ウィリアムズのレーシングに対する情熱がマルティーニの考え方と合致したことから、2014年3月にスポンサー契約を交わしました。

[マルティーニ]
 1863年創業のワイン、ヴェルモット、リキュールカンパニー。1993年にバカルディグループと合併し、世界中にネットワークをもつ多国籍企業として成長。ヴェルモットで圧倒的なシェアでNo.1ブランドであり、イタリア産スパークリングワインでも世界No.1の売り上げを誇ります。その品質は高く評価され、各国の王室や団体より、数々の賞やメダルを受賞しています。