お知らせ

2018.05.02

米国の品評会Ultimate Beverage Challengeにて
ST-GERMAINが96ポイントを獲得

バカルディ ジャパン(代表取締役社長 前田章子)が輸入し、サッポロビール株式会社(代表取締役社長 髙島英也)が販売するサンジェルマン エルダーフラワー リキュールが、米国のスピリッツとワインの品評会アルティメット ビバレッジ チャレンジにて96ポイントという高得点を受賞しました。
アルティメット ビバレッジ チャレンジは、スピリッツとワインの品質を高水準で評価する最大級の品評会のひとつで、革新的で厳格な選考方法により、業界で高い信頼性を保ちます。選ばれたアイテムは業界関係者や消費者が商品を選ぶ基準として、意味のある指標になります。
アルティメット ビバレッジ チャレンジによるサンジェルマン エルダーフラワー リキュールのテイスティングノート: 香り豊かで洗練され、バラのニュアンスのあるゴールドの液体は、カモミールの花、黄金のはちみつ、熟した桃、甘いリンゴ、砂糖づけした柑橘類の皮、やさしいラベンダー、ベイキング スパイス、キャラメリゼしたバニラ、クレームブリュレ、焼きバナナ、白い花びらなどのロマンティックな香りがあり、風味が長く続きます。
手摘みされた天然エルダーフラワーと誇り高き職人の技から生まれたサンジェルマン エルダーフラワー リキュールに今後ともご期待ください。
Ultimate Beverage Challenge2018

【サンジェルマン エルダーフラワー リキュール】
手摘みされた天然のエルダーフラワーと、誇り高き職人の技から生まれ、パリのエスプリをまとったプレミアム フレンチ リキュール。商品の生みの親であるロバート・J・クーパー氏が、本商品の製造工程と同様に、芸術的な職人技術をもつパリ・サンジェルマンに敬意を払い、ブランドネームとして「サンジェルマン」を採用。エルダーフラワー自体が持つフローラルでほのかに感じるフレッシュな味わいが、カクテルに深みを加えるため、バーテンダーからの評価も高く、様々のカクテルコンペティションでも使用されています。