お知らせ

2016.01.21

昨年好評のホットモヒートをエリアを拡大して展開
さっぽろ雪まつりに「バカルディ ホットモヒートバー」が登場
2016年2月5日(金)~2月11日(木・祝)

バカルディ ジャパン(代表取締役社長 前田 章子)が輸入し、サッポロビール株式会社(代表取締役社長 尾賀真城)が販売する世界No.1*ラム、バカルディは、札幌市、札幌観光協会、札幌市教育委員会、札幌商工会議所主催の第67回さっぽろ雪まつりに「バカルディ ホットモヒートバー」を出店いたします。

■昨年好評の「ホットモヒート」をさっぽろ雪まつりで展開エリアを拡大
ミントとライムが爽やかなカクテル「モヒート」は、夏の定番だけにとどまることなく、ホットカクテルのブームと共に、「ホットモヒート」として年々その人気を高め、冬の新定番カクテルになっています。
昨年も約235万人を動員したさっぽろ雪まつりで、道内各地の味覚が集結する6丁目の 「北海道 食の広場」をはじめ、テレビ塔下「北の酒BAR」、3丁目にも「バカルディ ホットモヒートバー」を展開いたします。昨年好評いただいた「バカルディ ホットジンジャー モヒート」のほか、新たに「バカルディ ホットバタードラム」もラインアップします。
バカルディ ホットモヒートバー 開催概要
■開催期間 2016年2月5日(金)~2月11日(木・祝)
■提供時間 10:00-22:00 (21:30 L.O.)
■場所 第67回さっぽろ雪まつり 大通会場 テレビ塔下「北の酒BAR」内、 3丁目、および6丁目 「北海道 食の広場」内(さっぽろ雪まつりの大通会場は、北海道札幌市中央区大通公園西1丁目 から西12丁目まで)
■販売ドリンク バカルディ ホットモヒート、バカルディ ホットジンジャー モヒート、バカルディ ホットバタードラム(全て400円)
昨年のバカルディ ホットモヒートバーの様子

【バカルディ ラム】
コウモリのマークをロゴに使用したスピリッツ、バカルディはバーテンダーから絶大な信頼を得ている世界No.1ラムです。19世紀後半の創立以来、そのスムーズなフレバーが愛されモヒート、キューバリブレ、ダイキリなど様々なトロピカルカクテルの誕生に寄与してきました。品質にこだわるバカルディ ラムは、現在では世界中でラムのスタンダードとなっています。