お知らせ

2017.06.28

パトロン シークレット ダイニング ソサエティを関西で初開催
〜ワールドカクテルチャンピオンシップス2016優勝 坪倉健児さんによるペアリングディナー〜

バカルディ ジャパン株式会社(代表取締役社長 前田 章子)が輸入し、サッポロビール株式会社(代表取締役社長 髙島 英也) が販売するウルトラ・プレミアム・テキーラ 世界No.1*ブランド、パトロンは、関西で初となるシークレット ダイニング ソサエティを京都「THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO」で開催しました。 ※2015年IWSR社調べ
シークレット ソサエティは、カクテルの本場であるアメリカを中心に、トップシェフ、トップバーテンダーによる上質な食事とカクテルのペアリングメニューを、カクテルを愛する各界のオピニオンリーダーと共に楽しむディナーとして展開しています。
今回は、日本の文化とプレミアムテキーラを融合させたペアリングディナーを実施。「THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO」の京都キュイジーヌのお料理にあわせ、「ワールドカクテルチャンピオンシップス2016」優勝者である「Bar Rocking chair」の坪倉健児さんにカクテルペアリングをプロデュースいただきました。
また会では、パトロンが完成にいたる過程で60の手に触れて作られるという「60ハンズ」の背景にあわせて、「井上光雅堂」表具師 井上 雅博さんと「豊和堂」絵師 山田晋也さんによる、60枚の蔦をモチーフにした屏風作成のライブパフォーマンスを実施いただきました。この屏風はメキシコのパトロン蒸留所のある「ハシエンダ」に納められ、今後「ハシエンダ」を訪れる方にご覧いただけます。
これからも上質で新しいお酒の楽しみ方を提案するパトロン社の活動にどうぞご期待ください。
上段左より、会場となった「THE SODOH HIGASHIYAMA」。坪倉健児バーテンダー(「Bar Rocking chair」)と中島 充晴シェフ(「THE SODOH HIGASHIYAMA」)。屏風作成をする山田晋也さん「豊和堂」。製造ディレクターのアントニオ・ロドリゲス。
下段左より、海平和さん(KBS京都)、高塚佳樹さん(ファッションデザイナー)、加納圭悟さん(着物デザイナー)&中本幸一さん(WORLD代表)、 AYACAさん(歌手)
[パトロン テキーラ] 蜜のような甘い香りと、滑らかな口あたり。個性的で芸術的なボトルに身を包んだそのテキーラは、ハリウッド・セレブの感性を刺激し、瞬く間に人気に火がついた。最高品質のブルーアガベだけを使用し、独自の方法で作られる「パトロン」。その素材と製法へのこだわりこそが、ウルトラ・プレミアム・テキーラの名を欲しいままにし、世界のトップブランドとして人気を博す。